• facebook
  • twitter

コラム

住吉神社の浅香山部屋

2019年10月28日(月)
コラムニスト

11月には、いよいよ大相撲の九州場所が始まります。 筑前一宮の住吉神社には、元大関魁皇関の浅香山部屋が、やってきます。 博多ガイドの会では、数年前から浅香山部屋の力士達とのふれあいが出......

流鏑馬

2019年10月28日(月)
コラムニスト

住吉神社の秋の行事「例大祭」が10月12日~14日に行われました。 神功皇后が渡韓された際、住吉大神の御神徳により無事御帰還されたことに対し感謝され、「相撲」と「流鏑馬」とを以て御神慮......

ラグビー・ワールドカップ日本代表福岡堅樹選手について

2019年10月18日(金)
コラムニスト

今回日本で初めて開催されたラグビー・ワールドカップで日本チームがすごいことをやってくれました。 皆さんご存知のとおり、なんと1次リーグを1位で勝ち上がり決勝トーナメントに進出したのです......

菩提樹が実をつけています(菩提子)

2019年10月15日(火)
コラムニスト

今年6月5日のコラムで、 「福岡市博多区 博多駅前1丁目にある承天寺 には、「常楽院」の横と「洗涛庭(せんとうてい)」に菩提樹があり、丁度今がその花の見ごろで、淡黄色の小さな花を枝一杯......

縁を結ぶ伝統工芸「博多水引」

2019年10月15日(火)
コラムニスト

水引といえば、祝儀袋に結ばれているあの紐、ですが、その起源は飛鳥時代とも室町時代ともいわれます。水引には封印、人と人のご縁を結ぶ、などの意味があり、古くからの日本の美しい習慣です。 そ......

悲劇の豪商 伊藤小左衛門

2019年09月10日(火)
コラムニスト

○ 長崎・対馬に歌い継がれている民謡が残っています。 伊藤小左衛門は 船乗り上手 昼は白帆で夜は黒帆 沖のとなかに お茶屋  たてて 上り下りの船を持つ 「黒帆」は密貿易を意味し、昼、......

銀天町商店街

2019年09月10日(火)
コラムニスト

銀天町商店街は、福岡市博多区銀天町にあるアーケードのある商店街で、西鉄雑餉隈駅の近くにあります。 通称「雑餉隈商店街」とも言われ、衣料品店、化粧品店、美容店、飲食店、靴屋、薬屋、文具店......

【大浜流灌頂(おおはまながれかんじょう)祭り】

2019年07月29日(月)
コラムニスト

博多の夏祭りの最後を締める「大浜流灌頂」祭りがあります。(8月24日~8月26日) 宝暦5年(1755年)に博多湾での暴風雨により亡くなった人の霊や、翌1756年の疫病流行で亡くなった......

もうすぐ出番!「 清道旗 」

2019年07月09日(火)
コラムニスト

いよいよ夏本番、博多山笠のシーズン到来です。 舁き山も10日から動き出し、博多の町は山笠一色に染まります。 15日早朝の“追い山”、櫛田神社に立つ清道旗は特別な場所「清道」を示す旗で、......

ハカタウツシ

2019年06月20日(木)
コラムニスト

博多は商都として、中世以来、多くの人々を惹きつけてきました。その華やかな都市の文化は周辺の町や村に影響を与え、博多を模範とした祭りやしきたりを生み出しています。北部九州では、この現象を......

サイトタイトル