• facebook
  • twitter

コラム

博多町家の生活道路

2012年10月24日(水)
コラムニスト

博多には今でも明治時代以降の町家造りの家が点在して残っています。 この町家は表(玄関側)では商売を営み、裏側は一家の生活を維持する役目を果たしていました。 その生活の一端をかいま見るこ......

博多には路地(人家の間の狭い道路)は無かった。

2012年10月23日(火)
コラムニスト

太閤町割りによって出来た「職住同一の家」が博多の町家(商家)です。 博多は町人の町、家々が密集、町家は間口が狭く、奥行きが長い建物で、 しかも隣家との隙間は無く、裏に行くには家内の「通......

博多港引揚記念碑(那の津往還)

2012年10月22日(月)
コラムニスト

「久し振りに博多港、ベイサイドに行って来ました!」 終戦直後、引揚援護港として大陸から139万人が引き揚げ、 在日の中国、朝鮮の人約50万人が帰国した博多港。 昨年の今頃は毎日のように......

座禅会に参加して

2012年10月19日(金)
コラムニスト

皆さん、座禅という言葉を聞いてどんなイメージを思い浮かべますか? 私は座禅をしている人の間をお坊さんが棒を持って回り、ビシッと打ち据える怖さを感じていました。 ところが座禅会に参加して......

博多の食 博多の名物「ふく」料理

2012年10月18日(木)
コラムニスト

博多では、〝福〟〝富久〟に因んで「フグ」と濁らず「フク」と発音します。 11月から翌年3月までがフク料理の美味しい季節。 花びらを敷き詰めたような飾り付けの〝フク刺し〟は、盛皿の文様が......

ちょっと気が付かない「大博通りのモニュメント」

2012年10月17日(水)
コラムニスト

大博通り(博多駅と博多港を結ぶ大通り)を博多駅から呉服町方向(北側)に気ままに歩いていたところ、 モニュメント「歴史の散歩道」を見つけました。 大博通り東側に多く見られ、19ヶ所に設置......

博多への想い

2012年10月16日(火)
コラムニスト

猛威を振るう台風も、夏の空に星の瞬く夜も自然に変わりありません。 福岡は黄砂が多いのですが、国境についたては立てられません。 日本熊森協会では、酸性アルカリ性のPHを担当しています。 ......

「博多人形与一賞展」鑑賞

2012年10月15日(月)
コラムニスト

はかた伝統工芸館の催し、「博多人形与一賞展」に行って来ました。 新人の発表の場ということで、若いエネルギーを感じた一瞬でした。 その中でも「与一賞」の「生酔い美人」、若き博多人形師の田......

「な・に・こ・れ???」

2012年10月12日(金)
コラムニスト

さあ~これが何だかお判りでしょうか? 博多湾は遺跡の海なんです。 これは元寇(文永の役・弘安の役)で海中に没した元の船に装備されていた碇(石)なんですね。 海中から引き揚げたものが市内......

博多と大相撲

2012年10月11日(木)
コラムニスト

はっけよーい、のこった、のこった 昔、あちこちで見かけた子供の相撲ごっこ、丸い円を描けばどこでも土俵に早変わり、 最近はみかけなくなりましたねぇ。 そんな博多の町、来月は大相撲九州場所......

サイトタイトル