イベント情報

TOP > イベント情報一覧

絞り込み検索

期間

エリア

ジャンル

絞り込み検索

カテゴリ:お祭り・行事

期間

エリア

ジャンル

絞り込み検索

カテゴリ:イベント

期間

エリア

ジャンル

絞り込み検索

カテゴリ:文化

期間

エリア

ジャンル

絞り込み検索

カテゴリ:アート

期間

エリア

ジャンル

絞り込み検索

カテゴリ:音楽

期間

エリア

ジャンル

記事がありません。
  • ようこそ,奏で舞う“雅楽”の世界へ

    開催日2017年10月29日(日)
    博多駅周辺

    いにしえの響き,みやびな舞・・・。時代や風土をふわりと飛び越えて,私たちを魅了してしまう雅楽の世界は,どんなものなのか!? 雅楽アンサンブル「伶楽舎(れいがくしゃ)」を招き,子どもも大......

  • 第115回博多織求評会

    開催日2017年11月10日(金)~12日(日)
    御供所地域

    博多の代表的な工芸品である博多織。その歴史は鎌倉時代までさかのぼり、博多の人と街の中で数々の物語が生まれ、現在に至っています。 今年も毎年恒例となりました博多織新作の品評会「博多織求評......

  • 第11回博多献上道中

    開催日2017年10月21日(土)
    博多リバレイン周辺

    「博多献上道中」は、博多の伝統工芸品・博多献上帯を締めて、博多織の始祖である満田弥三右衛門のゆかりの寺を参ることから始まりました。 博多券番を先頭に、黒田藩が徳川幕府に献上した「博多献......

  • 【博多ガイドの会】おいしい”秋”まち歩き~10月~

    開催日①2017年10月19日(木)・25日(水)
    ②2017年10月24日(火)・25日(水)
    櫛田神社周辺

    博多ガイドの会が秋におすすめのまち歩きをご用意しました。 ガイドと共に,博多の街の歴史や美味を探求してみませんか? ①みて・ふれて・あなたも考古学者 博多区の発掘品が重要文化財......

  • 中世博多の考古学

    終了しました
    開催日2017年9月16日(土)
    その他

    福岡市博多区の博多遺跡群から出土した出土品2,138点が国の重要文化財指定を受けたことを記念した講座が開催されます。 第3回のテーマは「博多発掘40年のあゆみ」です。入場無料,申込不要......

  • 九州ビアフェスティバル2017博多

    開催日2017年10月2日(月)~9日(月・祝)
    博多駅周辺

    全国各地のトップブルワリーが博多に集結! 選りすぐりの日本の地ビールとフードを楽しむクラフトビールの祭典が今年は博多でも初開催されます! また,特設ステージでは音楽ライブも同時開催さ......

  • 第14期 博多っ子講座(第7回)

    開催日2017年10月28日(土)
    博多駅周辺

    博多のまちおこし団体「はかた部ランド協議会」が今年も「博多っ子講座」を開講します。 博多の魅力を知る博多っ子たちが企画し、自身も講師となる魅力的な講座です。 みなさんも一緒に博多の歴......

  • 『六月博多座大歌舞伎』船乗り込み

    開催日平成29年5月29日(月) 
    博多リバレイン周辺

    歌舞伎役者が、ご当地到着を船に乗ってお披露目する歌舞伎独特の伝統行事です。 博多では、『六月博多座大歌舞伎』の出演者らが数隻の船に乗り込み、中洲の清流公園を出発し、川端ぜんざい広場で口......

  • 【本岳寺】初午大祭

    開催日2017年1月29日(日)
    御供所地域

    本岳寺で,一年の開運を祈願する「初午大祭」が開催されます。 日蓮宗修法師による読経と木剣加持祈祷による特別祈願のほか,仏具やお札類のお焚き上げや開運福引大会も行われます。 ......

  • 博多川端せいもん払い

    開催日毎年11月15日~20日
    櫛田神社周辺

    明治12年,博多下川端の漬物商,八尋利兵衛の発案によって博多で始まった大売り出し「せいもん払い」。 現在でも年に一度,11月に「せいもん払い」が行われています。 せいもん払い期間......

  • 大楠様の千灯明(謝国明遺徳顕彰慰霊祭)

    開催日毎年8月21日
    承天寺・東長寺周辺

    中国から文化を伝承し、聖一国師を支援して承天寺の創建に尽力するなど、博多の街の発展に大きく寄与した謝国明(しゃこくめい)の墓所の側に植えられた楠木が墓を包み込むように大きくなり、......

  • 『六月博多座大歌舞伎』船乗り込み

    開催日毎年5月下旬 
    博多リバレイン周辺

    歌舞伎役者が、ご当地到着を船に乗ってお披露目する歌舞伎独特の伝統行事です。 博多では、『六月博多座大歌舞伎』の出演者らが数隻の船に乗り込み、中洲の清流公園を出発し、川端ぜんざい広場で口......

  • 【寶照院】大黒天福迎祭

    開催日毎年12月2日~3日
    櫛田神社周辺

    宝満山の奥之坊に本尊として安置されていた大黒天像が年に1度御開帳されます。 この大黒天像には天台宗の開祖最澄が造立したとの伝説や奥の坊が雪で閉ざされて困窮した際に塩をもたらしたとの伝説......

  • 【櫛田神社】夫婦恵比須大祭

    開催日毎年12月2日~3日
    櫛田神社周辺

    商売繁盛、夫婦円満、開運招福を祈願するお祭りです。 空くじなしの福引きもおこなわれます。 【2015年の案内看板】    ......

  • 川端飢人地蔵尊夏大祭

    開催日毎年8月23日、24日
    中洲周辺

    1732年から1734年にかけて起こった「享保の大飢饉」で、当時の博多の人口(約2万人)の約3分の1にもあたる6千人の人々が亡くなられたと伝えられています。 同祭は、その当時亡くなられ......

  • 第23回博多灯明ウォッチング2017

    開催日2017年10月21日(土)
    博多駅周辺

      博多のまちで昔から行われていた千灯明をヒントに、地域が主体となって名所・旧跡や街の通りを幻想的な灯明の灯りで照らし出す博多の秋夜の恒例イベントです。 灯明で描かれる......

  • 大浜流灌頂

    開催日毎年8月24日~26日
    大浜周辺

    宝暦5年(1755)の大風雨による被災や、翌6年の疫病流行で亡くなった多くの人々の霊を施餓鬼供養するため始まったもので、宝暦6年(1756)から今日まで受け継がれてきた歴史ある行......

  • 【海元寺】閻魔祭

    開催日毎年8月16日
    大浜周辺

    毎年8月16日に行われ、参詣者はコンニャクをお供えします。これは三途の川のそばにいる「奪衣姥(だつえばあ)」にお供えするもので「奪衣姥」は博多では「こんにゃく婆さん」と呼び親しまれ、お供......

  • 【海元寺】閻魔祭

    開催日毎年1月16日
    大浜周辺

    毎年1月16日に行われます。この時参詣者はコンニャクをお供えします。これは三途の川のそばにいる「奪衣姥」にお供えするもので「奪衣姥」は博多では「こんにゃく婆さん」と呼ばれ親しまれ、お供え......

  • 【承天寺】報賽式

    開催日毎年1月11日
    承天寺・東長寺周辺

    1241年宋での修行を終え帰国の途についた承天寺の開祖 弁円(聖一国師)が海上で嵐に遭遇した際、八幡神のご加護により、無事に帰国することができたことから、翌年八幡神を祀る筥崎宮にお礼参り......

  • 【十日恵比須神社】正月大祭

    開催日毎年1月8日~11日
    その他

    七福神の中のえびす様・商売繁盛の神として崇拝を集めている十日恵比須神社で行われる博多商人の祭りです。 8日の「初えびす」に始まり、9日の「宵えびす」、10日の「本えびす」、11日の「残......

  • 2017博多情緒めぐり

    開催中
    開催日【第1期】2017年10月12日(木)~16日(月)
    【第2期】2017年10月26日(木)~10月30日(月)
    博多駅周辺

    歴史と伝統ある博多の見所の数々を、単に史実を伝えるのみではなく、語り継がれる魅力的な物語を交えながら、ガイドの案内でコースをそれぞれ約2時間でまち歩きします。 詳細は こちら(福岡......

  • 博多どんたく 港まつり

    開催日毎年5月3日~4日
    博多駅周辺

    室町時代に始まった領主への年賀行事「博多松囃子(はかたまつばやし)」を原型とする祭りです。 「どんたく」は、明治時代に一時禁止されていた「松囃子」を復活させる際に、オランダ語で休日を意......

  • 博多星空映画館 in 明治公園

    開催日2017年10月28日(土)
    博多駅周辺

    博多駅に近い,明治公園に映画館が登場! 映画「ペンギンズ」と「ジュラシック・ワールド」の上映が行われます。 親子で,仲間でぜひお越しください。     &......

  • 【博多祇園山笠】追い山笠

    開催日毎年7月15日
    櫛田神社周辺

    7月1日から始まった博多祇園山笠もいよいよクライマックスです。 未明から7本の山笠が順次、集合し、大勢の舁き手が続々と詰めかけます。 緊張が高まる中、午前4時59分、大太鼓の合図......

  • 【博多祇園山笠】流舁き

    開催日毎年7月14日
    櫛田神社周辺

    流区域内を舁くのは今日が最後です。最終日の「追い山」に向けての最終調整を兼ねていますが、「追い山笠」では慣れた若手やベテランが交代で山笠に付くため、未熟な舁き手にとって、その年、山笠が舁......

  • 【博多祇園山笠】集団山見せ

    開催日毎年7月13日
    櫛田神社周辺

    商人町・博多で生まれた山笠が唯一、城下町・福岡に舁き入れる行事です。福岡市の「観光客のために」という要請で昭和37年(1962)に始まりました。 各流が呉服町交差点(博多区)をスタート......

  • 【博多祇園山笠】追い山笠ならし

    開催日毎年7月12日
    櫛田神社周辺

    15日に行われる「追い山笠」のリハーサルです。一番山笠から順次「櫛田入り」して、奈良屋町角の廻り止めまでの「追い山笠ならしコース」約4キロを全力で舁きます。一番山笠だけは、「櫛田入り」の......

  • 【博多祇園山笠】朝山笠・他流舁き

    開催日毎年7月11日
    櫛田神社周辺

    ■朝山笠(早朝) 祝儀山ともいい、町総代、旧役員ら山笠の功労者を招いてもてなします。招かれた総代らは帷子(かたびら)に角帯を締めて出席し、台上がりは半纏を着用するのが習わしです。当番町......

  • 【博多祇園山笠】流舁き

    開催日毎年7月10日
    櫛田神社周辺

    いよいよ舁き山が動き始めます。各流がそれぞれの流区域内を舁き回ることからこの名があります。 各流の流区域内を巡り、細い路地まで舁き入れるので、この祭りが地域に深く根ざしたものであること......

  • 【博多祇園山笠】お汐井とり

    開催日毎年7月9日
    櫛田神社周辺

    1日には各流(ながれ)の当番町のみがお汐井(しおい)とりを行いますが、この日は各流の舁き手がそろうので圧巻です。 水法被に締め込み姿の集団が「おっしょい!!」「おっしょい!!」とお汐井......

  • 【博多祇園山笠】飾り山笠公開

    開催日毎年7月1日~14日
    櫛田神社周辺

    飾り山笠が6月24日から10ヶ所、7月1日から3ヶ所で公開され、福博の町は山笠一色になります。 飾り山笠は、櫛田神社に向いた面を「表」、その裏側を「見送り」と呼び、それぞれの題材を博多......

  • 【住吉神社】歩射祭 

    開催日毎年11月7日
    住吉地区

    毎年11月7日に、平和や疫病退散などを祈願して矢を放つ伝統行事「歩射祭」が、福岡市博多区住吉の住吉神社で行われます。 平安時代、元慶2年(878年)、新羅の海賊船が日本を襲撃する気配が......

  • 川上音二郎忌

    開催日毎年11月11日
    承天寺・東長寺周辺

      オッペケペー節で全国に名を知られ、演劇家として、世界ツアーを2度、シェークスピアを初め西洋演劇を日本に紹介した川上音二郎を顕彰し、承天寺神保老大師による法要などを実施......

  • 博多おくんち

    開催日毎年10月23日~24日
    櫛田神社周辺

      秋の実りに感謝する祭りで1200年前から伝わる伝統行事です。牛車に曳かれた御輿や、立烏帽子や天冠をかぶった子どもたちによる稚児行列を含めた御神幸パレードが櫛田神社を出......

MENU

サイトタイトル