• facebook
  • twitter

コラム

波瀾万丈 川上音二郎展 ~小説 川上音二郎と挿絵~ 開催中

2012年11月28日(水)
コラムニスト

11月11日は博多が生んだ快男児であり、新演劇の祖 川上音次郎の命日でした。 2006年から毎年、音次郎の墓所がある承天寺の境内(覚皇殿前)では法要が行われ、 今年も子孫の川上哲君によ......

博多の味「おきゅうと」

2012年11月23日(金)
コラムニスト

「おきゅうと」は、一昔前までは、朝食にはつきものでした。 エゴノリ「沖のうど」を天日干して煮こして固めたものです。 大判型のおきゅうとは、まな板の上でくるりと巻かれてトントンと細く切ら......

『戦前にも博多には大仏が在った』

2012年11月22日(木)
コラムニスト

博多駅より北に歩くこと10分で東長寺に着きます。 その中に総桧木で作られた「福岡大仏」があります。 煩悩の数に合わされたのか、高さは10.8mです。 木造坐像としては、日本で一番の高さ......

承天寺に行って来ました。

2012年11月19日(月)
コラムニスト

先日、博多織発祥の地とされる承天寺で博多織の帯、着尺の新作発表会がありました。 境内が開放され、前の洗濤庭に奥の泉水庭を見る事が出来ました。 私は泉水庭が好きで、この季節、秋色に染まっ......

「ワンコインでホテルのバーに!」

2012年11月16日(金)
コラムニスト

メリークリスマス、ちと気が早かかな? ホテルオークラのロビーには早々とクリスマスツリーが飾られとります。 そのロビーの一角にあるバーでは、何とワンコイン500円で楽しめますと。 平日の......

「な・に・こ・れ???」2

2012年11月16日(金)
コラムニスト

前回は博多区・承天寺の碇石をご紹介しました。 今回はこの碇石がどんなふうに使われていたかをご紹介します。 碇の形は数種類ありますが、下の画像は重しになる石を木組みで挟み碇にする方法です......

小さい秋見つけた!!

2012年11月15日(木)
コラムニスト

ようやく色づきはじめた街中の樹木。 近場で秋を楽しみたい方におすすめです。 県庁が東公園に移って30年余り、かつての「千代の松原」はすっかり様変わりし、 今ではジョギングやウォーキング......

秋葉神社

2012年11月13日(火)
コラムニスト

博多区吉塚の吉塚地蔵尊の敷地内に、 火防(ひよけ)・火伏せの神様を祀った秋葉神社があります。 その昔、大火があったときも「秋葉さま」の手前でおさまったと伝えられており、 吉塚地蔵尊同様......

注連縄(しめなわ)

2012年11月13日(火)
コラムニスト

宮形を据えたら、次は注連縄を張ります。 注連縄は、そこが神聖な場所であることを示すものです。 注連縄はその様式によって多種多様で、表記も「〆縄」「標縄」「七五三縄」などいろいろです。 ......

御供所を歩いて

2012年11月13日(火)
コラムニスト

時間がチョットあったので、御供所を歩いてみました。 表通りはビルが密集していますが、 博多の町も中に入いれば昔の風情がいろいろと残っているのに気づきます。 寺社めぐりも楽しいですが、今......

サイトタイトル