• facebook
  • twitter

コラム

山岸 義正さんのコラム一覧

身近であった年の瀬の“ちょっといい話”

2013年12月26日(木)
コラムニスト

先日の夕刻、ボランティアが終わり、家に帰る為に、バスを待っていた際の出来ごとです。 多くの人が、雑然と並んでいたバス停前でしたが、目的のバスが、停留所に着いた時、そのバスに殺到しようと......

“大楠様”(おおくすさま)と“千灯明祭”(せんとうみょうさい)

2013年09月26日(木)
コラムニスト

8/21に大楠様に行ってきました。 博多の町の人々は親しみを込めて、謝国明(しゃこくめい)さんをこう呼びます。 厄除けで有名な若八幡からすぐのところですが、少しわかりにくい場所にありま......

東長寺“弘法大師筆千字文”の逸話

2013年07月01日(月)
コラムニスト

かの有名な本能寺の変が起こったのは、天正10年(1582)6月2日 天下統一を狙っていた織田信長が、家臣の明智光秀の謀反によって、京都の本能寺で自害。 博多の豪商で、博多三傑の一人“島......

お櫛田さん“茶室入り口”の扁額(へんがく)の言葉は?

2013年04月18日(木)
コラムニスト

博多の総鎮守“櫛田神社(お櫛田さん)”の社務所奥に、“薦田庵(こもだあん)”という南坊流の由緒ある茶室がありますが、ご存じでしょうか? その茶室入り口の扁額に“自偏”という漢字が書かれ......

櫛田神社“博多歴史館”の宝物

2013年03月12日(火)
コラムニスト

櫛田神社内に、“博多歴史館”という建物があるのをご存知でしょうか? 櫛田神社は、博多の総鎮守としての位置づけから、数々の奉納品があり、博多の歴史を語る上で、非常に貴重な品々が歴史館内に......

ボストン美術館所蔵“日本美術の至宝展”

2013年01月29日(火)
コラムニスト

九州国立博物館での上記特別展に行ってきました。 ボストン美術館は、東洋美術の殿堂として知られ、日本美術コレクションとしては、世界随一の規模と質を誇り、今回その中から90点もの仏画が、日......

Do You Know ”能“(のう!)

2012年12月12日(水)
コラムニスト

先日、福岡市博物館での“能楽”(能面と能装束)の世界展に行ってきました。 “能楽”を愛する風土を育んだ「博多」の町に関係の深い人々、 皆さま良くご存じの菅原道真公、太閤まち割りの豊臣秀......

日本画の巨匠たち「名作でたどる日本美術院の歩み」鑑賞

2012年09月28日(金)
コラムニスト

福岡市美術館で開催(8/21~9/23)された上記の絵画展に行ってきました。 岡倉天心から始まる近代美術の巨匠たちの見ごたえのある内容でした。 その中に、博多が生んだユーモアの画家“冨......

123

サイトタイトル