• facebook
  • twitter

博多ガイドの会

TOP > 博多ガイドの会
博多ガイドの会が、博多のまちをご案内。

「博多ガイドの会」は、寺社など歴史文化資産をはじめとした
魅力あふれる博多をより詳しく紹介するため、
博多の歴史やおもてなしの心得などについて学んだ博多の観光専門ガイドです。

また、博多ガイドの会のガイドさんがコラムニストとして、
博多の身近な出来事や日々の発見などを発信する
コラムも更新しています。

ガイドと行く博多巡り
新?再?発見49のトリビア

コラム一覧

ラグビー・ワールドカップ日本代表福岡堅樹選手について

コラムニスト

今回日本で初めて開催されたラグビー・ワールドカップで日本チームがすごいことをやってくれました。 皆さんご存......

菩提樹が実をつけています(菩提子)

コラムニスト

今年6月5日のコラムで、 「福岡市博多区 博多駅前1丁目にある承天寺 には、「常楽院」の横と「洗涛庭(せん......

縁を結ぶ伝統工芸「博多水引」

コラムニスト

水引といえば、祝儀袋に結ばれているあの紐、ですが、その起源は飛鳥時代とも室町時代ともいわれます。水引には封......

悲劇の豪商 伊藤小左衛門

コラムニスト

○ 長崎・対馬に歌い継がれている民謡が残っています。 伊藤小左衛門は 船乗り上手 昼は白帆で夜は黒帆 沖の......

コラムニスト一覧

さんこだ せいじ

三小田 清次

見知らぬ街を地図を片手に訪ね歩く観光や、ガイドの案内で、決められた時間に効率よく説明を聞きながらの名所めぐりなど、旅を楽しんできました。今、ガイドされる立場から、する立場に変えての活動にトライしています。説明をされる側とガイドする側が両方とも満足できる活動を目指したいです。

ますおか ふみこ

枡岡 富美子

博多と言えば、もつ鍋・ラーメン?いえいえ、それだけじゃないんですよ。「奴国」と呼ばれた古から現代まで、博多の奥深さをお伝えするため、勉強中です。「博多に来て良かった」「また博多を訪れたい」と思っていただけるガイドになることを目標にしています。よろしくお願いします。

たけまつ しゅんじ

武末 俊二

大学時代に博多の街に来て以来40数年、すっかりこの街の虜。中州はあまり行かなくなりましたが、祇園周辺は今でも出没中。博多の街は、多くの寺社、イベントなど魅力が満載。ガイドを通じて博多の魅力を多くの人に情報発信してまいります。

ふくもと まさし

福本 正司

生まれも育ちも博多で、いい意味でも悪い意味でも博多っ子そのものです。細かいことにはこだわらず、少々おっちょこちょいです。得意は母親譲りの博多弁、博多の歴史にも興味があります。子供のころから歌が好きで西郷輝彦などをよく歌っていました。中学生の時ビートルズに衝撃を受け、洋楽に目覚めました。それ以降今に至るまで歌なら何でも好き。音楽を通じてこれからの人生を楽しみたいと考えています。

博多ガイドの会についてのお問い合わせはこちら

博多ガイドの会事務局(博多区企画振興課)
092-419-1012
受付時間:平日 9:00~18:00

サイトタイトル