• facebook
  • twitter

コラム

TOP > 博多ガイドの会 > コラム > 恵比須橋の袂の「大魚を抱える恵比寿様」

恵比須橋の袂の「大魚を抱える恵比寿様」

2018年09月06日(木)
コラムニスト

御笠川左岸の「恵比須神社」前に恵比須橋があります。この橋の袂に大きな魚を左脇に抱えた(尻尾の一部が後頭部に見えている)立派な恵比須様が建てられています。
恵比須神社は、櫛田神社の末社で、航海の安全、大漁祈願の神社です。
「袖の湊」の入江があった頃大漁祈願で恵比須様を祀ったのが始まりです。この“大漁恵比寿様”も恵比須神社に関わるものです。
整備され大変綺麗になった御笠川河畔を含め、最近の大浜エリアを散策してみてください。

【 大きな魚を抱えた恵比須様 】

【    恵比須神社   】

サイトタイトル