新着情報

TOP > 新着情報 > 博多遺跡群出土資料が国の重要文化財に指定されました!

博多遺跡群出土資料が国の重要文化財に指定されました!

2017年03月11日(土)

博多遺跡群の発掘調査で出土した資料が,国の重要文化財に指定されました。
今回指定された資料は,平安時代後期~安土桃山時代の“中世”において,中国を中心に朝鮮半島・東南アジアから輸入された,陶器や磁器,石製品,ガラス製品など2,138点です。中世の遺跡から出土した一括資料が国の重要文化財に指定されることは,九州初だそうです!!
博多の町が国際的な貿易都市として重要な役割を持っていたことが評価されたことはとても嬉しいですね(^o^)

詳しくはこちら(福岡市の文化財ホームページ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MENU

サイトタイトル