• facebook
  • twitter

博多の豆知識

博多の地層~開発の歴史~

豆知識

福岡市博物館の博多にまつわる豆知識をご紹介します。

 

博多エリアはその昔、海に突き出た砂丘でした。

日本有数の港町として発展する平安時代以降、土地の造成や埋め立てを何度もくり返し、その上に現在の街が形づくられています。

遺跡の発掘調査で地層をみると、元々の砂丘の地表から現在の地表まで、厚い部分では3メートル以上の盛土が確認できます。

大型の機械がない時代、このような大量の土砂を運んだという事実には、ただ驚かされるばかりです。

福岡市博物館の常設展示では、発掘調査の際に地層を切り取ったものが展示されていて、各時代の人々が歩いた地表面を観察できます。お立ち寄りの際は、ぜひご覧ください。

サイトタイトル