博多の豆知識

TOP > 博多の豆知識 > うどん屋の定番メニュー「かしわめし」

うどん屋の定番メニュー「かしわめし」

食文化

博多で「かしわめし」は、がめ煮などと同じくらい無くてはならないものです。
祭りや運動会などの行事、お祝い事などで人が集まる時に博多では、必ずと言っていいほど「かしわめし」を炊きます。
博多で鶏肉のことを「かしわ」と言います。ようするに鶏肉の炊き込みご飯です。
家庭やお店で、微妙に味付けは変わりますが、材料はがめ煮と似たようなもの使われます。「鶏肉、椎茸、ゴボウ、ニンジン」などで、味付けは酒、醤油、みりん。
博多のうどん屋では、白いおにぎりやいなり寿司と一緒に「かしわのおにぎり」や「かしわめし」があります。
ごほう天うどんとかしわのおにぎりは、博多のうどん屋では、定番中の定番メニューです。
かしわめしやかしわのおにぎりは、コンビニやスーパーでも普通に売られています。福岡の駅弁にも有名なかしわめし弁当があります。

かしわめし

MENU

サイトタイトル