• facebook
  • twitter

コラム

TOP > 博多ガイドの会 > コラム > 称名寺大仏

称名寺大仏

2016年06月08日(水)
コラムニスト

東区馬出4丁目に称名寺(時宗)が建っております。境内には大仏台座跡が残っており,昭和19年頃まで大仏様がありましたが,日本軍の命令により軍需材料用として供出されてしまい現在はありません。唯一白毫(びゃくごう)のみが大切にほかんされています。一度だけ拝見させていただきました。
現在,福岡大仏(東長寺)が博多のシンボルとなっています。称名寺の大仏も将来きっと再興されることでしょう。

※白毫(びゃくごう)とは,仏の眉間にある白い毛で,光を放つというもの。

 

サイトタイトル