• facebook
  • twitter

コラム

TOP > 博多ガイドの会 > コラム > 博多スターレーンの思い出

博多スターレーンの思い出

2018年02月06日(火)
コラムニスト

初老を迎えました私が小学生の頃、週末よく遊びに行っていたのが、博多駅筑紫口を出て真直ぐ歩いて4分位の所にある、博多スターレーンでした。
当時は中山律子さんはじめ女子プロボウラー達が活躍し、大変なボウリングブームで、いつ行ってもボウリングレーンは順番待ちの状態でした。

同級生だけで遊びに行った時は、ボウリングはしないでスターレーン内に併設されてあったゲームセンターに夢中でした。
小遣いが少なかった私は、友達がコインゲームで大量にコインをゲットした際は、すかさず近寄りコインをせびってタダで遊んでいた事を思い出しました。

昨年、開場45年を迎えられたそうですが、今でも当時と同じく綺麗なフロアで、お客様も大盛況の様で嬉しく思います。
ボウリング以外にも、実は福岡でのプロレスの聖地でもありまして、年に30試合以上プロレスが開催されています。

~スターレーン様へガイドからのメッセージ~
これからも老若男女、家族揃って楽しめる場所をご提供頂けます様、宜しくお願い致します。
また、突然な取材に対し、ご丁寧な対応をして頂きました支配人の寺田様、スタッフの皆様お礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

サイトタイトル