• facebook
  • twitter

コラム

TOP > 博多ガイドの会 > コラム > 住吉神社の浅香山部屋

住吉神社の浅香山部屋

2019年10月28日(月)
コラムニスト

11月には、いよいよ大相撲の九州場所が始まります。
筑前一宮の住吉神社には、元大関魁皇関の浅香山部屋が、やってきます。

博多ガイドの会では、数年前から浅香山部屋の力士達とのふれあいが出来る企画コース“住吉コース(大相撲編)”を実施し、
皆様に喜んでいただいています。

嬉しいことに、先場所、浅香山部屋初の関取(十両昇進)が誕生しました。
その名も魁勝(かいしょう)関です。
でも私たちがお付き合いさせていただいている最近までは、
魁聖王(かいせいおう)さんと呼ばれていました。
しこ名は、位が上がるにつれ、改名していくようですが、まだ新しい名前はピンときません。
でも先場所は、初めての十両の番付で、見事勝ち越しを決め
ました。
嬉しいことです。

今年も九州場所開催中に浅香山部屋の力士達とのふれあい
企画が実施されます。
どうぞ市政だよりに掲載されますので、早めの申し込みを
お願い致します。
尚、魁勝関と会えるかは不明ですが、楽しみにしてください。
以上

サイトタイトル