TOP > 博多の49トリビア > 明治時代にも
広告塔があったのだ。
明治時代にも
広告塔があったのだ。
トリビア No.40
明治時代にも
広告塔があったのだ。

博多町家寄進高灯籠

中洲の清流公園に立つ高さ10mの石灯籠。
遊園地「向島」の開園記念に建てたもので、四面には協賛した商店の屋号がびっしり。

名称 博多町家寄進高灯籠
住所 福岡市博多区中洲1丁目7番(清流公園)

大きな地図で見る

関連記事

MENU

サイトタイトル