博多の豆知識

焼き鳥にキャベツ?

食文化

福岡・博多では結構焼き鳥屋を目にします。
福岡・博多の焼き鳥屋は、関東などの焼き鳥屋とちょっと違うところがありますので、ご紹介させていただきます。
まず、焼き鳥屋に入りますと、まず大きな皿に大盛りのぶつ切りで酢醤油がかかったキャベツがほとんどの店で出てきます。
また、ほとんどの店で食べ放題で、なくなれば追加してくれます。当然料金には含まれません。
このキャベツを最初に提供したのは、博多座の近くにある「信秀」という焼き鳥屋さんだと言われています。
そして、焼き鳥屋なのですが、鶏はもちろんのこと牛、豚、魚介類、野菜など串に刺せるものはであれば、ほとんどのものが焼き鳥屋のメニューにあります。
焼き鳥屋に入ると、豚バラ、牛サガリ、豚足、げそ、ししゃもなどが次々に注文され、目の前で焼かれていきます。
関東などの焼き鳥屋と串焼き屋が一緒になったようなものではないでしょうか。

焼き鳥

関連記事

MENU

サイトタイトル