博多の豆知識

TOP > 博多の豆知識 > 東京タワーの弟!? 博多ポートタワー

東京タワーの弟!?
博多ポートタワー

豆知識

市内が一望できる博多港のシンボル「博多ポートタワー」を設計した,建築家・内藤多仲氏は,東京タワーや大阪の通天閣なども手がけており,彼が戦後に設計した6つのタワーは兄弟とも言われています。

博多ポートタワーは昭和39年生まれの末っ子。次男の通天閣と似ているでしょうか?

博多ポートタワーは入場無料で,地上70mの展望室から360度の景色を楽しむことができます。
博多にお越しの際は,ぜひ,展望室からの眺めをお楽しみください。

博多ポートタワーの詳細は こちら(博多港ホームページ) 

 

MENU

サイトタイトル