博多の豆知識

博多の豆知識

居酒屋での定番!ごまさば

玄界灘に面し新鮮な魚介類が水揚げされる博多では、全国的には生で食べることの少ない「サバ」が以前から刺身で食べられています。
生のサバの食べ方として、定着しているのが「ごまさば」です。
作り方も簡単です。近海産で脂がのったサバの刺身を醤油ベースのタレと胡麻で和えるだけで出来上がり。
あとは、刻み葱などの薬味と、わさびで食べるだけで、お酒のおつまみとしても最適。ご飯の上にのせてもうまいのが「ごまさば」です。
簡単なだけに、サバの切り方や独自のたれに工夫したり、和え方を考えたりと、家庭やお店の独自性が発揮されるのも博多の「ごまさば」の魅力です。
多くの居酒屋でメニューにあります。博多にお越しになった際には、是非お試しください。

ごまさば

ページの先頭へ戻る