コラム

博多の南側を画していた房州堀(ぼうしゅうぼり)について

2014年10月09日(木)
コラムニスト

1709年、貝原益軒が編んだ地誌「筑前國続風土記」によれば、博多の南の外郭に瓦町から辻堂の東まで幅20間(36m)の堀があったと、開削は大友家の家臣、臼杵安房守と伝えている。 この堀は......

雷蔵祭 初恋 ~中洲大洋~

2014年10月06日(月)
コラムニスト

何?何?このネーミングを見た瞬間、映画館の大スクリーンにくっついて観ていたオカッパ頭の小学生の私に戻っていました。 今、映画フィルム劣化が多い中、初デジタル化の作品を含む雷蔵主演の16......

博多の能楽堂

2014年10月01日(水)
コラムニスト

“能楽”を愛する風土を育んだ「博多」の町には、数多くの能楽堂があります。 昭和61年に出来た豪華な“大濠能楽堂”や小じんまりとした“白金能楽堂”、“森本能楽堂”など。 最近は、“能楽体......

神社仏閣にある生き物の飾り物、置き物

2014年09月28日(日)
コラムニスト

神社仏閣には各種の生き物達の飾り物、置き物があり、それぞれがそれぞれの意味を持っています。 例を挙げますと ・猿-猿は馬を病気から守る言い伝えがある。 ・狐-魔よけ、小間使い、神の使い......

10月で50歳になるポートタワー

2014年09月24日(水)
コラムニスト

“塔博士“内藤 多仲(たちゅう)さんが構造設計したタワー六兄弟の末っ子です。 1950年代から1960年代にかけて設計された展望台がある観光塔で、名古屋テレビ塔、通天閣(2代目)、別府......

オフの日

2014年09月22日(月)
コラムニスト

さぁ今日一日は私のゴールデンタイムです。 何処に行きましょう。何をしましょう。 バスにゆられて博多駅に着きました。 ざわめく博多駅からエスカレーターで上がってアミュプラザ、東急ハンズ、......

「ノウキョウチョウ」?

2014年09月18日(木)
コラムニスト

東長寺でガイド担当の際、参拝に来られた方から咄嗟に「ノウキョウチョウありますか?」と聞かれ、一瞬、「農協」が頭をよぎりました。 けれどもここはお寺。「ノウキョウ」が「納経」のことだとわ......

博多のおびんずる様(お賓頭盧様)

2014年09月08日(月)
コラムニスト

博多の東長寺や承天寺などに「おびんずる様」が祀られていますので紹介します。 「おびんずる様」はお釈迦様の十六人の弟子(十六羅漢)の一人です。若い頃は勝手気ままな暮らしをしていましたが、......

夏休み終盤

2014年08月28日(木)
コラムニスト

キャナルシティ博多ちびっこ達の水遊び「ウォータースプラッシュ広場」です。(~8/31)写真は、ウォーターマシンガン、ウォーターキャノン(大量に放水される)を待ち構える様で何とも勇ましい......

「ういろう」を求めて約300里

2014年08月21日(木)
コラムニスト

皆様「ういろう」といえば、何を想像されますか? 大半の方が名古屋や山口の名産品で、ヨウカンみたいなお菓子を想い浮かばれたのではないかと想います。 ところが日本で始めて「ういろう」と呼ば......

MENU

サイトタイトル