コラム

TOP > 博多ガイドの会 > コラム > 通る度に気になってました!?

通る度に気になってました!?

2012年11月29日(木)
コラムニスト

博多区堅粕3号線沿いにある博多で唯一の酒蔵「石蔵酒造」の”博多百年蔵”

その軒下にスズメバチの巨大な巣のような…あれは、何??

「酒林」さかばやし=杉玉 と言うものでした。
杉の葉(穂先)を集めてボール状にしたもの。
軒下に吊るし新酒ができたこと、また色の変化で熟成具合を知らせる。

何と味わいのある粋な方法ではありませんか!
電飾看板なんて目がチカチカするだけでおばさんには no thanks

元々、酒の神様に感謝を捧げる為でしたが、現在は酒屋の看板として軒下に吊るされているそうです。

築百四十余年、国の有形文化財に登録された博多百年蔵。
白壁土蔵に赤煉瓦の煙突や酒林、一見の価値ありですよ!

MENU

サイトタイトル