• facebook
  • twitter

コラム

TOP > 博多ガイドの会 > コラム > 東長寺から鎮国寺へ~空 海 道

東長寺から鎮国寺へ~空 海 道

2016年01月21日(木)
コラムニスト

東長寺で定点ガイドを始めて4年になりますが、未だ知らない事があります。
山門の“九州八十八ヵ所第一番霊場”とは、他の八十七か所は、どこを巡るのか!?
空海が筑紫の国に滞在した⒊年間は、どのように過ごしたのか?
鎮国寺との関係 等々

昨年、暮れにテレビで放映された「空海ミステリ-劇場~伝説は博多から始まった~」で、わかりやすく説明されて、少し頭の中がスッキリした気がします。

804年、入唐時に嵐にあい波間に現れた不動明王の導きで無事修行を終え、806年帰朝する。
宗像大社に礼参した時 お告げにより奥の院岩窟にて修行され鎮国寺を建立。
自身の作である不動明王像を本尊とし開山、後に黒田忠之公が再興。
勿論共に別格本山である、など東長寺との共通点が多い。

九州八十八ヵ所霊場は 空海が御請来目録を作成する傍ら2年間九州各地を訪ねたゆかりの地を結び「東長寺」を一番札所、「鎮国寺」を八十八番詰願所として昭和59年(1984)に創設された空海道なのです。

四国はもちろんですが、九州の八十八ヵ所霊場巡り...足・腰、丈夫なうちに行きたいものです!


東長寺


鎮国寺

 

 

 

 

サイトタイトル