コラム

TOP > 博多ガイドの会 > コラム > 夫婦銀杏と凌霄花(ノウゼンカズラ)

夫婦銀杏と凌霄花(ノウゼンカズラ)

2012年11月01日(木)
コラムニスト

櫛田神社では、御神木である樹齢1000年を超える「櫛田の銀杏」や、
夫婦円満、縁結び、子孫繁栄などを願う「夫婦銀杏」が、参拝される皆様をやさしく見守っています。

先日、この「夫婦銀杏」につるがまといついた“カズラ”を見つけました。

因みに、「凌霄(ノウゼン)」とは天空を凌ぐほど高くのぼるところからこの名がついたと言われています。

通称、「愛染(アイゼン)カズラ」と書かれたことばも言い当てて妙ですね。

MENU

サイトタイトル