コラム

TOP > 博多ガイドの会 > コラム > 商店街の垂れ幕

商店街の垂れ幕

2012年10月30日(火)
コラムニスト

川端商店街を通ると「博多弁」の垂れ幕が吊られています。

「すいとう」「えずい」「ぐぜる」「なおす」「しろしか」・・・
長谷川法世氏の絵とともに、博多弁を楽しんでいただけます。

最近では、博多弁を話せるCAの募集があるなど、方言も大切にされているようですね。

ところで、博多弁と福岡弁は、町人言葉と武士言葉の違いがあったようです。

福岡弁というのは方言的特徴が薄れていますが、かつては博多弁と似たものだったと聞きます。

MENU

サイトタイトル