• facebook
  • twitter

コラム

TOP > 博多ガイドの会 > コラム > 博多リバレイン周辺のアートのご紹介

博多リバレイン周辺のアートのご紹介

2018年07月26日(木)
コラムニスト

博多リバレインは3つの建物で構成され、演劇・アート・グルメ・ショッピング・宿泊施設の全てを兼ね備えて、地下鉄中洲川端駅に直結している施設です。
博多リバレインは建築と一体化した芸術作品を随所に取り入れたつくりになっており、アートプロジェクトのコンセプトは「アジア・ガーデン」で、日本をはじめアジア各国のアーティストの作品15点が、「リバーサイト」フェスタスクエア、「リバーサイト」アトリウムガーデン、「イーストサイト」に展示されています。
作品の一例として、「イーストサイト」に「龍舟」、「リバーサイト」フェスタスクエアにある「千字橋」、「リバーサイト」アトリウムガーデンにある「ほおずきの池」などがありますが、博多リバレインで観劇、美術鑑賞、ショッピング、宿泊などされた際に屋外の芸術作品を探しながら鑑賞されてはいかがでしょうか。

「龍舟」・・・ツァイ・グォチャン作

 

「千字橋」・・・チョン・クワンホー作

サイトタイトル