• facebook
  • twitter

コラム

TOP > 博多ガイドの会 > コラム > 博多の秋は華やかばい

博多の秋は華やかばい

2015年10月12日(月)
コラムニスト

10月11月 博多の街はイベント盛り沢山で賑やかです.
博多駅前で、そのチラシ配りをした時、「博多秋博」の表紙にも出ている博多券番の梅香さんが、献上道中のご案内で黒留袖の正装姿も艶やかに登場.
もちろん、駅前の人々の視線は集中! 行きかう人も立ち止まり 圧巻.
たちまち記念撮影会が始まりました.

《博多献上道中》 黒田藩が徳川幕府に献上した“博多献上帯”を締め、博多織の始祖である満田弥三右衛門の碑がある承天寺をお参りします.
博多検番を先頭に黒留袖に献上帯の女性が、前後に提灯持ちや旗持ちを従えて練り歩きます.

実はこの献上道中に、一般女性も黒留袖にかつらをつけて参加できるのです!
(少々費用がかかりますけど、一度は体験してみたいですね...!?)
人力車の芸妓さんの後ろを歩く黒留袖のお姉さま方は一般の参加者なんです.

10月17日17:20~20:00 博多献上道中(灯明ウオッチングの日です)
※他にもイベント目白押しです!詳しくは博多秋博のパンフレットかネット情報で.

          

 

 

 

 

サイトタイトル