• facebook
  • twitter

コラム

TOP > 博多ガイドの会 > コラム > シャガール(写経ガール)

シャガール(写経ガール)

2012年12月26日(水)
コラムニスト

友達と、聖福寺に写経に行ってきました。

写経道場は、仲よしの友達と1時間以上無言で心穏やかでいられる不思議な空間?!
街中とは思えない静寂、言葉では表現しがたい空間です。

中門を通って庫裡(くり)の大きな玄関に入ると、左手に寺務所があります。声をかけると、穏やかな雰囲気の男性が、親切に応対して下さいます。作務衣を着ていらっしゃいますが、修行僧ではないそうです。方丈でお参りをして、写経道場に入ります。写経用紙・墨・筆はすべて用意されています。

入るまでは、一見、敷居の高そうな聖福寺・・・
物見遊山で行くところではありませんが、目的をもって行けばすばらしいところなので、おすすめです。

受付は午前8時からで、ご住職によると1時間半ほどかけて書かれる方が多いので、初めての方は午後3時までにはお越しくださいとのことでした。興味のある方は是非行ってみてください。

ちなみに、聖福寺では写経をする女性のことをシャガール(写経ガール)と呼んでいるそうです。

サイトタイトル