博多だより

ビルの谷間のお稲荷さん 祇園町・内畑稲荷神社

ビルの谷間のお稲荷さん 祇園町・内畑稲荷神社

2017.06.19

コラムニスト:

福岡市営地下鉄祇園駅5番出口を出たところに国体道路へ続く「新道」と名のついた細い通りがあります。その一角に赤い鳥居のお稲荷さんを見つけました。
室町時代後期に戦国大名大友氏の側近がここに城(当時は砦のようなものか?)を造った際に,守護神として主君のゆかりの地・臼杵から勧請した。と由緒を記したプレートが。ずいぶん古くからここにあったんですね。
この辺りは、博多駅が南へ移転した昭和38年以前は駅前通りで旅館や飲食店が立ち並びとても賑わっていたそうです。そんな歓楽街の面影は時代の流れとともにビル街になりほとんど残っていませんが、神社入り口鳥居に「停車場新道中」と刻まれていて、かつての駅前の様子がうかがえました。

 

ページの先頭へ戻る